交通事故施術

交通事故施術で
ご来院される方の悩み

  • 交通事故による首の痛みがなかなか良くならない

  • 交通事故の1週間後に急に症状が現れた

  • 事故後の原因不明の頭痛やめまいに困っている

  • ケガをどこでみてもらえばいいのか分からない

交通事故によるケガは早めに対処しましょう

 

車に乗っていて後ろから追突された場合に、むちうちを発症することがあります。

むちうちになると首の痛みだけでなく、頭痛や腕の痛みを発したり、吐き気やめまいを起こしたりすることもあります。

また、むちうちに伴う症状が事故後すぐに現れないこともある点です。

 

事故直後に症状がみられなくても、早めに医療機関や整骨院・接骨院で対処することをおすすめします。

 

【事故後に痛みを感じにくい理由】

 

交通事故に遭った後のむちうちによる症状は、事故後2、3日、あるいは1週間ほど経過してから現れることもあります。

では、なぜ事故後に痛みを感じにくいのでしょうか。

 

◆事故後の興奮状態

交通事故に遭うことは滅多にないと言えるでしょう。
そのため、いざ交通事故に巻き込まれると脳が一時的に興奮状態になり、痛みを感じる神経が働きにくくなってしまいます。

 

◆思い込み

よほどひどい交通事故に巻き込まれた場合はともかく、軽度の交通事故で遭った場合、「これくらいの事故でケガをするわけがない」と思い込んでしまうケースもあります。

 

◆明確なケガではない

交通事故にともなって、打撲をしたような場合であればすぐに症状が現れるのですが、筋肉の深い部分を損傷した場合、症状がすぐには現れないケースが多く挙げられます。

 

【交通事故に巻き込まれたら必ず医療機関へ行きましょう】

 

交通事故後の症状はすぐに現れないケースもありますが、事故後は速やかに医療機関へ行きましょう。

いざ症状が遅れて現れたときに医療機関へ行かないと、交通事故との因果関係が説明できなくなってしまうためです。

交通事故でもっとも多い外傷「むちうち」について

交通事故に巻き込まれた場合、もっとも多くみられる外傷がいわゆる「むちうち」です。

ですが、一口にむちうちと言っても現れる症状は実にさまざまに挙げられます。

そこで、むちうちの症状について詳しくご紹介します。

 

【むちうちについて】

 

◆交通事故にともなう外傷の一種

むちうちは、交通事故に巻き込まれた場合にみられるもっとも一般的な外傷です。

 

◆首が鞭打つようにしなる

むちうちは、交通事故に巻き込まれたときの衝撃で、首から頭にかけて鞭を打つようにしなることからその名前が付けられています。

 

【むちうちの症状】

 

むちうちにともなう症状は、そのタイプによってさまざまです。

 

◆頚椎捻挫型

むちうちの中でもっとも多い症状が頸椎捻挫型です。
首や肩の痛みが主な症状ですが、事故後3ヶ月ほど経過すると、自然に改善することもあります。

 

◆神経根型

神経根型のむちうちのばあい、筋肉だけでなく神経にもダメージが加わるため、痛みだけでなく手足のしびれを伴うこともあります。

 

◆バレー・リュウ症候群型

バレー・リュウ症候群型のむちうちを発症すると、原因不明のめまいや吐き気、頭痛などが現れます。

 

◆脊髄症状型

交通事故の際に脳から出ている脊髄を損傷した場合、下半身のしびれや歩行障害を起こすことがあります。

 

◆脳脊髄液減少症

人間の体内には脳脊髄液と呼ばれる液体があり、脳から仙骨の間を循環しています。
交通事故によって脳脊髄液の通り道が傷つくことで脳脊髄液が漏れ出し、座位や立位で頭痛やめまい、倦怠感などに襲われます。
横になると症状が治まることが特徴です。

亀戸駅前中央整骨院の【交通事故施術】アプローチ方法

当院では、交通事故での症状やケガに対して根本から改善することを目指しています。

一時の痛みを取るだけの施術ではなく、交通事故による衝撃で首の骨格や筋肉に生じたゆがみをきちんと矯正し、首を正常な状態に戻せるよう目指す施術を行っていきます。

患者さんのつらさ・痛みを取り除くことを第一に考えており、交通事故によケガや症状への施術はもちろんのこと、患者さんの交通事故に対する心の不安にも向き合っています。

施術方法としては、患者さんお一人お一人にきちんとしたご説明を行い、症状や身体の状態を確認しながら適切な施術を行います。

患者さんに来院いただいても、いきなり施術を行うようなことはございません。
カウンセリングや評価を行い、状態を正確に把握してからの施術に取り組んでいます。

また、安心して通院できる環境を整えるために必要であれば「医療機関へのご紹介」「弁護士との提携」も行っています。

「自賠責保険」「任意保険」を使用した施術も可能となっているので、施術費用にご心配がある場合でもお気軽にご相談ください。

当院の施術の流れ Flow

  1. まずは警察や保険会社に連絡しましょう

    交通事故に巻き込まれたしまった場合、まずは警察に連絡することが重要です。

    警察に連絡して交通事故証明書を交付してもらわないと、自分の財産や権利を守ることができないからです。
    その上で保険会社に連絡し、どのように対処すればよいのかアドバイスしてもらいましょう。

    任意保険に加入していない場合は、自分で相手方に応対する必要があります。

    まずは相手と連絡先を交換し、いつでも連絡が取れるようにしましょう。
    その際、虚偽の申告を避けるため、免許証を確認することも忘れないようにしてください。

  2. ご来院・カウンセリング

    ◆ご来院いただく際

    交通事故にともなう外傷の施術をご希望される場合は、まず電話かメールでその旨をお伝えください。

    ご来院の際には事故の相手方の保険会社に関する情報をご提示ください。
    また、事前に医療機関へ行くようにしてください。

     

    ◆カウンセリング

    実際の施術に入る前に、事故後の経過や症状変化、現在痛みが出ている場所の確認を行います。

    そのうえで、あなたに合った施術法を相談しながら提案します。

  3. 施術

    カウンセリングで必要な施術の確認を行った後は、実際の施術へ入ります。

     

    当院では物理療法や手技療法など、患者さんそれぞれの症状に合わせた施術を行い、早期回復を目指します。

     

  4. アフターフォロー・保険請求事務手続き

    ◆アフターフォロー

    人間の身体にはホメオスタシスと言う、身体の状態を一定に保とうとする働きがあります。

    そのため、施術によって症状が改善しても、また悪化する可能性があります。

    そこで、当院では自宅でできるストレッチや生活習慣に関するアドバイスを行い、施術の効果を最大限長持ちさせることを目指します。

     

    ◆保険請求事務手続き

    交通事故に伴う保険請求事務手続きに関しては、当院ですべて行いますので、どうぞ安心して症状の改善に集中してください。

よくある質問 FAQ

  • 施術期間はどれくらいですか?
    痛みの状態に個人差がありますが、普通のケガよりは回復までに時間がかかることが多いです。
  • レントゲンは撮っていただけますか?
    法律で禁止されているため、整骨院・接骨院ではレントゲンを撮ることはできません。
  • 交通事故後、痛みをあまり感じていませんが施術した方がよろしいですか?
    そのままにしておくと、のちのち痛みが出ることもあるので早めに施術を受けることをおすすめします。

ご予約について Reservation

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

【公式】亀戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 亀戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】亀戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 亀戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】亀戸駅前中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中