ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • 医療機関でストレートネックと言われた

  • 慢性的な
    肩こりや首こり
    がつらい

  • 顔が前に倒れて姿勢が悪く
    みえる

  • 巻き肩を改善したい

ストレートネックは首だけが原因ではありません

肩こりや頭痛、首のこりなどを訴えて医療機関へ行った方の中には

「ストレートネック」であると言われた方もいらっしゃると思います。

 

では、なぜストレートネックになってしまうのでしょうか。

 

実は、ストレートネックの原因は首以外の場所にある場合があるのです。

ストレートネック改善メニュー Recommend Menu

ストレートネックの本当の原因について

ストレートネックはその名のとおり、首の骨の弯曲(頚椎アーチと言います)が消失することを意味します。

しかし、ストレートネックの原因は首以外にあることもあります。

 

【ストレートネックの状態について】

 

本来、首の骨には自然な弯曲があるものですが、その弯曲が無くなりまっすぐになった首の骨のことをストレートネックと呼んでいます。

首の骨の弯曲が無くなることで猫背気味になり、いわゆる巻き肩も併発してしまうことがあります。

 

【ストレートネックの症状】

 

ストレートネックになると、全身にさまざまな症状が現れます。

 

◆首こりや肩こり

ストレートネックの特徴は、首や肩にコリは張り感が生じることです。

通常、首の骨は緩やかに弯曲しているのですが、そのアーチ構造によってクッション機能が働き、首や肩にかかる負荷を軽減してくれています。
そのため、ストレートネックになることで首こりや肩こりのリスクが増してしまいます。

 

◆頭痛

ストレートネックのために首の筋肉が緊張すると、脳への血流量が減少するため、頭痛を発症するリスクが高くなります。

 

◆腰痛

カイロプラクティックの世界では、頸椎と腰椎は連動していると考えられています。
そのため、ストレートネックになった場合、腰痛を発症するリスクも増します。

 

【ストレートネックの原因】

 

ストレートネックの原因としては、デスクワークやスマホの見過ぎなどによる不良姿勢背中の筋緊張といった生活習慣が挙げられます。
また、首の弯曲に合っていない枕によって、ストレートネックのリスクが増します。

ストレートネックの対処法と予防法

医療機関でストレートネックと言われた場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。
また、ストレートネックを予防する方法についてもご紹介します。

 

【ストレートネックの対処法】

 

ストレートネックと言われた場合、まずはストレートネックに伴うリスクを軽減することが重要です。
そのため、次のようなことに気を付けましょう。

 

◆首や肩の筋緊張を緩める

ストレートネックになると、首や肩に負担がかかりやすくなります。
そのため、普段からお風呂で身体を温めるなどして、筋肉が硬くならないよう気を付けましょう。

 

◆姿勢に気を付ける

ソファに座ったり、椅子に浅く腰掛けて背もたれにもたれかかったりすると、猫背になるためストレートネックがさらに悪化する可能性があります。
背筋を伸ばした状態で座るよう意識しましょう。

 

◆定期的にメンテナンスを行う

ストレートネックになってしまったら、医療機関や整骨院・接骨院などで定期的に状態を確認してもらうことも大切です。

 

【ストレートネックの予防法】

 

いったんストレートネックになってしまうと元の状態に戻すことは難しくなってしまいます。
そのため、ストレートネックにならないよう、予防することが肝心です。

 

◆骨盤を立てて座る

椅子に座るときは坐骨を座面に当て、上からロープで吊るされているようなイメージで背筋を伸ばして座りましょう。

 

◆首の骨の弯曲に合った枕を選ぶ

枕があまりにも高い場合、頸椎が圧迫されてストレートネックのリスクが増します。
自分に合った枕を選びましょう。

 

亀戸駅前中央整骨院の【ストレートネック】アプローチ方法

当院では、ストレートネック自体の施術をして改善するわけではありません。

検査から初め、身体全体のバランスをチェックし、筋肉を緩めることを目指します。

 

主に「骨格矯正」を使って、胸郭まわりの筋肉の調整を目指しながら日常生活に支障の出ないよう、施術を行います。

症状が重たい場合は「CMC筋膜ストレッチ(リリース)」「鍼灸」を使用します。

 

 

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

皮膚に貼る血流を促進するための丸いテープ状のもので、鍼がついているものもあります。
このテープを貼っている間は、入浴や活動、スポーツをしても問題がなく持続性があることが特徴です。肩こりや腰痛の改善に効果が期待できます。

 

■テーピング

テーピングにはさまざまな種類がありますが、損傷した筋肉や関節をサポートするものです。
サポートすることにより血流やリンパ液の流れを促進することが期待され、ケガの早期回復を目指します。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

ブレードを使って筋肉の固くなったところの血流の促進を目指す施術です。
症状の原因となっている筋膜の癒着の改善を目指し、ストレッチ効果や関節の可動域が広がるといった効果が期待できます。

 

■ドレナージュ

【EHD】

頭・肩・首・目の周りの筋肉をほぐして緊張を緩めていきます。
頭痛、眼精疲労、頭蓋骨炎などの症状の緩和が期待できます。

 

■猫背矯正

まず最初に現状の姿勢をご確認いただきます。一度、固くなっている筋肉を緩めてから弱くなっている筋肉を鍛えて猫背を改善を目指します。
姿勢改善や肩こりなどの症状に効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:石田 崇
出身地:千葉県柏市
誕生日:1987年6月12日
血液型:O型
趣味:スキー、サバイバルゲーム、アウトドア
患者さんへ一言:痛みの早期回復には1日でも早い早期改善が大切です。
痛みを放置していると痛みをかばいゆがみが強くなり回復が遅れてしまいます。
また、治りも悪くなります。
痛くなったり、不安な事が有りましたら、気軽にをご相談下さい。
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:亀戸駅前中央整骨院
住所〒136-0071 東京都江東区亀戸6-57-16
最寄:亀戸駅
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】亀戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 亀戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】亀戸駅前中央整骨院 公式SNSアカウント 亀戸駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】亀戸駅前中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中